お問合わせはこちら

第4回卵子提供・代理出産の講演会
(2017年8月26日京都)のお知らせ

Menu

世界トップレベル医師の安心で低価格な代理出産プログラム

患者様の状況とご希望に合わせて、安心で信頼できる優秀な医師をご紹介する低価格の代理出産プログラム開始

インドでの代理母による代理出産が法的に日本人には不可能のなった現在、国際法務視察団との国際視察後、日本人の患者様に安心してお勧めできるインドとほぼ同レベルのでの低料金で、代理母プログラムを再開いたしました。

低料金の安心・信頼の代理母出産プログラム誕生への経緯

インド政府は2012年に発表した代理母規制が徹底されていないことを受け、2013年に入った頃からインドの代理母専門のクリニックに対し、代理出産目的に渡印する外国人は医療査証で入国することの徹底するように圧力をかけ始めました。

さくらライフでは2012年にはインドでのインド代理母による代理出産により16人の赤ちゃんの誕生を祝いましたが、2013年に入り、前年からの数件のクライアントの方々の治療を引き続き継続すると同時に、すでにお子さんを授かったクライアントからのご紹介も多くあり、新規のクライアントからの依頼が相次いでいた矢先でした。

日本は代理母に関する法律がないため、インド政府が代理母目的のためのメディカルビザ(医療査証)申請に必要な日本政府からの書簡が得られません。
つまり、当代理母目的のためのメディカルビザ(医療査証)が申請も不可であるため、インドのニューデリーにある複数のトップクリニックらに“なんとかツーリストビザ(観光ビザ)で治療をお願いできないか”を欧州、オーストラリア、カナダの弁護士たちと一丸になり固唾を呑んで状況を見守ってきましたが、5月に入って、インド政府はより厳しく徹底をトップクリニックらに指示してきており、代理母出産プログラムの世界中の法務団は、新たな安心な代理母出産のプログラムの調査に乗り出しました。

安全で低料金、優秀な生殖医療専門医師による条件が合う代理母出産プログラム確立までの国際法務団徹底視察

病院の視察
病院の視察
病院の視察
カナダ、英国、インド、スペイン、アメリカ、イスラエル、日本の国際法務団が採卵・移植が行なわれる生殖医療クリニック、及び、代理母の定期健診、出産が行なわれる病院を徹底的に視察した

インドの代理母プログラムに関わっていた世界中の法務メンバーは、現存のクライアントをインドの治療から移行するために、一刻も早くに、安心で信頼ができ、優秀な生殖医療専門医によるインドと料金的に大きく変わらない代理出産プログラムを確立する必要がありました。

3月から7月にかけて、アジア、ヨーロッパ、北米、南米とすべての場所を英国、カナダ、イスラエル、スペイン、アメリカ、インド、日本の国際法務団が徹底視察を行い、

  1. 商業的代理出産が合法
  2. 経験豊かで成功率が高くすでに高い成績が証明されている生殖医療専門医
  3. 生殖医療専門クリニックは週末も必ず開いていること(トップ生殖医療クリニックは週末も休日も無く動いています)、生殖医療専門医がいつでも連絡可能
  4. 国際法を網羅する安心・信頼できる現地弁護士が代理出産チームに加わることができ
  5. 料金がインドと同等レベル
  6. 代理母の管理が正当になされ
  7. 優秀なドナーも同時に確保ができ
  8. 土地柄も美しく安全である

という観点から、徹底調査しました。

この間、多くの患者様からご連絡をいただき、大変お待たせいたしましたが、低料金で安心な代理母による代理出産プログラムを開始することができる運びとなりました。

弊社の低料金で安心な代理母による代理出産プログラムは日本でしっかり準備していただきます。また、治療が開始されたクライアントとの御連絡は必ず数時間以内に時差に関係なくご連絡するように努力しています。

特にご本人の卵子を使用する場合は、デイ3検査、モニターが非常に大事です。日本ですべての事前一般検査は勿論、生理のデイ3の資格検査により、各患者様の排卵促進剤の量・方法論が決定され生理デイ3の検査からモニター(血液検査と内診)を緊密に行い、渡航に備えます。

また、現地では、弊社日本人コンサルタントが空港でお迎えをし、ホテルのチェックインからクリニックでの通訳も完全にサポートを行ないます。

2012年は、さくらライフセイブにとって、お子さんを抱くために長年お付き合いをしてきた数ケースのクライアントがインドの代理母により夢をかなえるお手伝いが出来た素晴らしい年になりました。

さくらライフセイブは、ドクターや医療提供側のエージェント、斡旋業者ではなく、患者様に雇われる患者様のための医療コンサルタントです。どのような疾患においても、患者様にとってもっとも適切である治療、適切である医療提供者(医療機関、クリニック、ドクター)をご紹介するように努力しています。

また、さくらライフセイブは、クライアントとの関係を非常に大切にしています。ほとんどのクライアントとはケースが終了した後も、良い関係を築けるよう努力しています。

信頼関係を大切にする真剣な患者様のために、出来る限りのことをするようにお約束します。どのような状況に対しても、ご相談に応じます。真剣にお考えの患者様からのご連絡をお待ちしています。

さくらライフセイブの低料金で安心・信頼できる代理母出産プログラムにご興味がある方はこちらからご連絡ください。