お問合わせはこちら

さくら代表2019年のご挨拶

Menu

加齢から弛んだ顔を15歳若返らせる ()

自然に微妙に美しく若い自分を取り戻す
顔の各箇所によって専門性が分かれる為、各専門医をご紹介しています

加齢によってたるんだ目について

  • 瞼(まぶた)がたるんできて怖い目つきのようになっていませんか?
  • 目じり部分の瞼(まぶた)が落ちてきていませんか?
  • 瞼(まぶた)が重くなってきて以前の綺麗な二重(ふたえ)がかぶさって一重(ひとえ)のように見えませんか?
  • 目の下に袋がありませんか?以前はくまだった部分が、袋のようにふくらんでいるかたるんでいませんか?

この4つの質問でイエスがあれば、それは加齢による重力でたるんできてしまっているのです。
この4つの質問でイエスがあれば、中年の容姿に見えてしまうのは仕方がないことです。

目の修正は非常に難しく、二重が妙に広くなってしまうと作られた人形のような整形顔になります。 ここでの目的は15年前~20年前の本来の自分の目に戻すことで、目の形相を変えるためではありません。 アメリカでこの要望を成就してくれるのはさくらライフイブが探した結果、一人の専門家だけです。 それは、もともとアジア人の目を理解しているドクターが少ないからだけではなく、加齢によってたるんだ目を 本来の目に戻すことはデリケートな作業であり非常に難しいからです。自然でたるんだ部分のみを微妙に 自然に修正した手術前後の写真をご参照ください。さくらライフセイブが 調査を続け安心してご紹介できるこのドクターは美容外科専門のみではく眼科専門医でもあり、目の機能を損なうことなく、 本来の美を取り戻してくれるドクターです。

加齢によってたるんだ顔そのものについて

  • 若い頃にはなかった妙な凹凸が顔にありませんか?若い顔はスムーズで凹凸がありません。
  • 若い頃にはあった頬のふっくらした肉がなくなり顔全体が重力で流れているような顔になっていませんか?
  • ほうれい線(鼻の下の口を囲むハの字の部分)が非常にくっきりしていませんか?
  • 顔と首がくっつき、皺皺のニワトリのような横顔になっていませんか?
  • 首に皺が目立ちませんか?

さくらライフセイブアソシエイツでは現在アメリカでトップと定評のある顔専門の整形外科医をご紹介しています。このドクターは、その方のもともとの若かった頃の美しさを取り戻し、自然な仕上がりで定評があります。また、手術の回復の早さも評価されています。

比較的顔に肉があるが、その肉が加齢による重力によって流れている場合は、非常に自然なフェイスリフトをお勧めします。
顔が細めでもともと肉がない上に、肉が加齢で更になくなり皺が目立ち、ボリュームが欲しい場合は、自己脂肪を使用した自己幹細胞脂肪移植をお勧めします。
お顔が細く痩せている方はやはりフェイスリフトを行うと、つっぱった、不自然な感じになってしまいます。 蝋人形にようなつっぱった同じような顔になります。お顔が細く脂肪が少なく、垂れているというより皺が目立つ方には最新の技術である安全で自然な効果があ る幹細胞脂肪移植が適しています。
ご自分の脂肪を(おなかなど)採り脂肪と幹細胞を取り出します。ご自分の細胞であることからアレルギー反応もなく、安全です。

美的センスがあり最上の技術を持っているドクターが注入を行います。脂肪の生着は、毛細血管により取り込まれ幹細胞の作用により、生着率の80%までの上昇が見込まれます。
一般的に注入に使用されてきているコラーゲンやヒアルロン酸などの注入物は体内に吸収されるため、3ヶ月から半年ごとに注入を繰り返す必要がありますが、この自家細胞の移植は持続も通常の老化のペースとなります。
(手術前後の添付写真参考)

facelift cheek
左が注入前、頬や目のしたにくぼみがありますが、右はふっくらとしています。この患者様の場合は非常に自然ですが、量は患者さまのご希望と状況によってご依頼いただけます。
このドクターの美的感覚と高度な技術は非常に定評があり、絶賛を受けている現在の美容界の第一人者で、アメリカのヴォーグなどのファッション雑誌でも有名 な美容コンサルタントのWendy Lewis氏からも現在アメリカでトップの顔の美容外科医であると紹介されています。

首に関してはネックリフトが有効です。

さくらライフセイブがご紹介する顔専門美容外科医は非常に技術が高いのみでなく、美的感覚にも優れているため、つっぱったような不自然な仕上がりにはなりません。

ご興味のある方はさくらライフセイブアソシエイツまでお問い合わせ下さい。