お問合わせはこちら

第4回卵子提供・代理出産の講演会
(2017年8月26日京都)のお知らせ

Menu

Cleveland Clinic: クリーブランド・クリニック

Cleveland Clinic (クリーブランド・クリニック) は、オハイオ州クリーブランド市に本拠地を置き、研究と教育を基に臨床と医療ケアを統合させた非営利医療機関です。

クリニックは、1921年に、“協力” “思いやり” “革新” の3つの軸を原則とした優れた医療ケアを提供するという信念をもった4人の著名な医師によって創設されました。

今日、クリーブランド・クリニックは米国で最も大規模で敬意を持たれている医療機関のひとつとされています。世界規模のヘルスケア・システムを誇ることで有名なクリーブランド・クリニックは、従業員の数が2万7千人にのぼり、クリーブランド市で最大の雇用主となっています。

心臓科は全米病院ランキング10年間連続で第一位に輝いています。世界90カ国から患者の訪問があり、各言語 (日本語を含む) の通訳無料サービスが受けられます。

世界初の “輸血” “心臓バイパス手術” “腎臓の透析” 等はクリーブランド・クリニックで行われました。慶應医学部と定期的に医学技術交換のビデオ会議を行っています。

世界中から高い評価を得ているクリーブランド・クリニック

U.S. News & World Report
U.S. News & World Report は、毎年行われる “アメリカのベストホスピタル” ランキングで、クリーブランド・クリニックの名前を心臓部門で全米病院ランキング第一位を含め、常に米国のベストホスピタルのひとつとして挙げています。

Codman Award
クリーブランド・クリニックヘルスシステムは、ACE抑制薬 (アンギオテンシン転換酵素の阻害剤:抗高血圧薬) 治療部門で2001年に、心臓発作治療部門で2003年に表彰されました。

100 Best Hospitals クリーブランド・クリニックは、卓越した医療と経営において100のベスト医療機関のひとつとして選ばれています。

クリーブランド・クリニックの専門とする医療

Heart Center (心臓専門センター)
クリーブランド・クリニック心臓専門センターは、米国でもっとも大規模でもっとも多くの患者様が訪れる心臓のプログラムです。心臓専門センターの医師は、心臓病学、心臓手術、心臓麻酔、心臓とその疾患に関する研究の先駆者と認識されています。心臓専門センターには、一年間に19万人以上の患者様が訪れ、米国で最も大規模な弁膜治療が行われています。2002年には2,058件の治療が行われました。新たに、最新技術設備を備えた心臓センターが計画されています。

泌尿器科センター
55名の常勤泌尿器科専門医で構成されるクリーブランド・クリニック泌尿器科センターは、世界で最も大規模で、最も包括的な泌尿器科のプログラムです。腎臓疾患、失禁症、前立腺疾患、性機能障害、男性側からの不妊、睾丸・膀胱・前立腺・副腎/腎臓の癌、慢性尿路感染症/障害、尿生殖器の先天性欠損症を含むすべての尿生殖器の疾患を治療いたします。

神経科センター
76名の常勤神経科専門医と神経外科医で構成されるクリーブランド・クリニック神経科センターは、米国で最も大きな規模を持ち、最も多角的な臨床・研究プログラムのひとつです。当センターは、脳血管系疾患 (発作、動脈瘤、動脈奇形)、癲癇、パーキンソン病などの運動障害、様々な硬化症、下垂体疾患、脳腫瘍、脊髄の問題、などを含めた広範囲に渡る神経関係の疾患に関する包括的な治療を行っています。

眼科センター
コール眼科センター (The Cole Eye Institute) は、米国で最も大規模な眼科センターのひとつとされ、網膜疾患を研究・治療することに専心した臨床医と研究者たちのチームによって構成されています。当センターでは、大人の方から小さなお子さまに至るまで、最新先進技術をもって、眼科関連すべての治療を行っています。コール眼科センターで開発された多くの治療方法は世界中の眼科医に採用され、当センターでは包括的な生涯医学教育プログラムも提供しています。

癌センター
当癌センターはオハイオ州で最も大規模で、最も多くの患者様が訪れる癌センターです。250名の超一流の医師に加え、研究者、看護師、専門家が一丸となったチーム体制で、癌予防、診断、治療、フォローアップ、そして末期患者様とそのご家族のための介護に至るまでの全てのお手伝いをさせていただいております。当癌センターでは最先端の診断技術と、先駆者的とされる外科技術、先進した放射線治療、化学療法、脊髄移植を含めた最新式の癌治療を提供しています。また、多種の臨床試験を含めた大規模な研究プログラムも併せて提供しています。

小児病院
クリーブランド・クリニックの小児病院は小さな患者様とそのご家族の為に、ご自宅にいらっしゃるようなお気持ちになれるような環境作りを提供しています。医療用、手術用、精神病療法用、集中治療用のベッドをご用意しています。当小児病院は、コンピューター化された癲癇モニターシステム、統合された小児科集中治療質、新たに建設されたばかりに手術室、17のベッドある新生児用の集中治療育児室を含めた最新医療技術設備を取り入れています。2002年に小児科透析部門が、クリーブランド・クリニック・リハビリテーション小児病院に開設されました。

手術のインパクトを最小限に抑えた手術センター
Minimally Invasive Surgery Center (MISC)
MISCは、ロボット手術を含めた最新の手術のインパクトを最小限に抑えた技術において、司式、専門技術、経験をもちあわせた医師の結集です。MISCは、手術のインパクトを最小限に抑えた手術を行ったり教授するため専門にデザインされた4つの最先進手術室と2つの病室を持ち合わせています。クリーブランド・クリニックMISCの外科医は、一年にほぼ1,800件の手術を執刀します。

循環器系疾患センター
当循環器系疾患センターは、当地域で最も大規模で、且つ、米国で唯一、結腸直腸手術科と胃腸科が完全に統合している医療センターです。この2つの分野を一つの場所に集結することにより、臨床作業・多様性を持ち合わせた教育・共同研究、を促進することができ、患者様に前例のない便宜性を提供することを可能にしています。当センターは、世界を先導する遺伝結腸直腸がんの臨床データ収集でも知られています。

整形外科とスポーツ医学
当整形外科手術部門は、筋骨格ケアで米国のリーダーとして認識されています。60名以上の常勤医師と外科医が 20万人以上の外来の患者様の治療を行い、9,000件以上の手術を行っています。スポーツ医学専門医はクリーブランドのプロスポーツチーム、地元の大学、及び高校を担当し、クリーブランド全域でスポーツ医学とリハビリのサービスを提供しています。

インターナショナルセンター
クリーブランド・クリニックの評判は、世界中から患者様を呼び寄せています。インターナショナルセンターは、クリーブランド・クリニックで治療を受けられる海外からの患者様が必要としている様々な要求にお答えし、患者様に満足していただけることを第一と考えているフルサービスをご提供する部門です。当センターでは、患者様のクリーブランド・クリニックでの滞在が限りなく安心していただけるものになるように、様々なサービスを提供させて頂く専門のスタッフが、常時、待機しております。

更に詳しいインフォメーションに関しては、Cleveland Clinicをご覧ください。